人生で2回影響を受ける 女性ホルモン

女性は、子供を産むため生理があります
このため、人生で2回女性ホルモンの影響を受けやすくなる時があります

・初潮
・閉経

です

初潮は昔では、お赤飯焚いたり
お祝いめいた感じでしたよね

わたし(店長)は両親共働きで
自営をしていたので
母から「おめでとう」くらいの言葉で
簡単に過ぎ去りました(;^ω^)

生理は最低でも体脂肪が17%くらいないと
はじまらないです
年々、早くなっていると聞きます

そして、何十年も生理を毎月繰り返し
閉経を迎えます( ;∀;)

女子なら、生理なんて煩わしいから
ない方がいい!!って思いますが

年齢を重ねれば重ねるほど

女性ホルモンの重要性がわかります

初潮はそこまで、心と体のバランスが乱れる事は
ありませんが

閉経間近は、更年期と戦っているようであれば
心と体がとても不安定になります

更年期に更年期症状がひどくならないように

するには
普段の生活習慣の見直しが

とっても重要なんです!!

*冷やさない→温めて免疫力を常に上げておく
(シャワーでなく湯船につかる、冷たい飲み物よりも暖かい飲み物)
*食生活
(添加物の摂り過ぎに注意)
*睡眠
(睡眠の質を上げる寝る前の携帯は▲)
*ストレスを溜めない
(エステがお勧め。アロマの芳香療法と、オキシトシン幸せホルモンをだしてくれる)

こんな感じで
今出来ることばかりです
普段から気をつけて

更年期を明るく乗り切りましょう(≧◇≦)

アーカイブ

成熟期、更年期、老年期、
年齢ととも変化する女性のお悩みにお応えします。

お電話でのご予約・お問合わせは

Tel.0267-65-7211

長野県佐久市佐久平駅南14-6 2F
営業時間:10:00-20:00 
定休日(火)

佐久市、軽井沢町、小諸市 、御代田 、東御市、上田市、長野市
など にお住まいの皆さまに多くご利用いただいております。